« Nikon D3S 超高感度(ISO6400以上)じゃないと、そんなでもないかも、、、 | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 (なんと「第一部」だそうです。)そして大いにネタバレあり。 »

Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II

 古い70-200mm/f2.8と 新VRIIを比較してみました。
大きさはこんな感じ。

Img_0265

ほんの1cmくらい短くなってます。このレンズは長いので、少しでも短いとカバンに収まりやすいので助かります。
全体にずんぐりした感じになりました。前の70-200がなんか途中で折れそうな不安をいだくようなくびれがあったのですが、なくなりました。実際に1cm短くなっと効果と相まって、さらに小型に見えます。雑誌の写真などでは24-70mmとかと見間違えそうです。

写りはそんなに比較できていませんが、
旧70-200mmVR

Vri1

 

新70-200mmVRII

Vrii1

 

旧70-200mmVR

Vri2

 

新70-200mmVRII

Vrii2

上記4枚はいずれも200mmF2.8中央部分をトリミング。
カメラはD3S

ほとんど変わりませんね。
この状況で、画面端の方の木の枝の流れとかを見ると、新VRIIレンズの方がいいのですけど(1枚目の写真の右端をトリミング)

旧70-200mmVR

Vri3

 

新70-200mmVRII

Vrii3


あまりにも重箱の隅過ぎるので気にしないことに。

以前から問題視されていた、フルサイズによるシェーディングというか、四隅の欠けですが、200mmではあまり気にならないのですが、70mmF2.8で白い布を撮るとこんな感じです。

旧70-200mmVR

Vrish

新70-200mmVRII

Vriish

確かに古い70-200mmはけられがあります。
新VRIIレンズではほとんどけられがありません。
ちなみに、これもD3Sのフルサイズでの撮影です。

ということで、DXフォーマットで使うなら、画質的にはほとんど差がないということだろうと思います。
ただし、VRIIの効きはいいです。最近のタムロンやシグマの手ぶれ補正のように、ピタッと張り付くように止まります。

さて、旧70-200mmをオークションに出さないと。。。

|

« Nikon D3S 超高感度(ISO6400以上)じゃないと、そんなでもないかも、、、 | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 (なんと「第一部」だそうです。)そして大いにネタバレあり。 »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

おおお!!(゚д゚屮)屮70-200がもう手元に、手振れはかなり良さそうですね。
今度のレンズは、他の方などもかなり良いとの評判ですね。
キヤノンの70-200の話は伸びたって話です。

投稿: のん | 2009.12.02 15:03

買うと決めたら早いっすねhappy01

真ん中は新旧同じ位ですか、ちょっと以外です。
高画素のD3Xだったらもっと変わったかもしれませんが、D3Sではこんなもんなのかな~。
記事で触れてないんですが、にけさんにはナノクリコートは重宝するんじゃないでしょうか?
逆光に強くなってライブではその恩恵を受けること間違いなし。

投稿: ロザリオ | 2009.12.02 18:34

のんさん>
色々レビューを探したのですがあまり見つかりませんでした。
そんなに違いますかね?
キヤノンの70-200もモデルチェンジの話があるんですか?
個人的には、ヨンヨンとかがあったら欲しいのですが、、、

投稿: にけ@横浜 | 2009.12.04 19:13

ロザリオさん>
そうですね。2400万画素なら差が見えたかもしれません。
1200万画素のD3SでDXにクロップしたら、500万画素くらいですか、、、
D3Sはクロップして望遠度合いを稼げないので、
もっと望遠が欲しくなりますね。
ナノクリは違いますかね?
ライブの時は、意図的に照明を入れて撮ることも多いので、
どんな差があるか、楽しみです。

投稿: にけ@横浜 | 2009.12.04 19:18

多分お忘れでしょうが・・・デジです。
おひさしぶりです。

そうですか、キヤノンからニコンに変えられたんですか。

以前、私はニコンのキヤノンに対する優位性として、AF精度が良い点をお勧めしてましたが、
それでもノイズでどうしても我慢できずにキヤノンに移ったんでしたね。
それが再度キヤノンからニコンですか・・・・

まあ、それだけ2大メーカーが、抜きつ抜かれつを繰り返しているということでしょう。
結局、どっちを選択しても交互に後悔することになるので、私はキヤノンとニコンの2マウント体制にしました。

今は、キヤノンは1Dmk3と7DとkissX3、ニコンはD2XとD2XsとD300Sです。
キヤノンのAF精度も、AFマイクロアジャストメントを自分ですれば1Dmk3ではぴったりです。
7Dはアジャストメントした結果、手持ち全レンズとも初期設定のゼロのままでOKでした。
つまり、7DのAF精度はニコン並に向上しています。
kissX3は、50/1.4開放付近だとちょっとずれますが、AFアジャストなしなので自分で直せません。
でも、普通のF3.5-5.6ズームなら問題ない程度です。

私はフルサイズは選択肢にないので、FXにしか力を入れないニコンは徐々に縮小しつつあります。
おまけに感度詐称疑惑のD3sは、低感度の画質も向上していないようなので、完全に見送りです。
(7Dの視野率詐称もいけませんが、これで両メーカーイーブンとなりました。)
いずれ1Dmk4を買うことになると思いますが、初期不良の状況を見てからにする予定です。

ただし、万が一、ニコンがDXのフラグシップである「D3d」でも出せば、確実に買いますが、
それはニコンの意地として絶対にないと思っています。

投稿: デジ | 2009.12.06 00:43

デジさん>
随分人気者になられたようで、2ちゃんねるでもスレが立っているようですね。
DXもFXも用途で使い分ければいいじゃないですか?
感度的にはFXの1200万画素という設定は凄く有利です。
ライブステージを撮ることが増えたので、この高感度は絶対必要なんです。

1D3のAFの迷いはマイクロアジャストメントでは直りません。
5DのAFがほぼ問題なくジャストピント(デジさんのいう7D並だと思います)なので、
1D4では直っているようですね。やれば出来るんだと思います。

NikonはDXは捨てませんよ。あれだけDXレンズを揃えていますから。
でも入門機~ハイアマチュア用でしょう。

それでもいいんじゃないですか?

投稿: にけ@横浜 | 2009.12.06 10:18

個人的には旧70-200の細身のレンズが好きでしたねぇ。
手が小さめということもありますが、ホールドしやすくて振り回す時に安定しやすくて大好きなレンズでした。
当時はDXだけでしたから周辺減光は無関係でしたしね。
ま、通常の70-200の長さまでを想定した物が多いカメラバッグへの収まりはダメダメでしたけどね〜

投稿: だぶる☆えっち | 2009.12.06 18:12

だぶるえっちさん>
ほんと、カバンに苦労します。ニコンのトートバッグが流行った時期がありましたが、
ぼくも使っていて、何が便利かって、70-200を付けたままのカメラをバッグにしまっても
使えないことがないという奥行き方向の深さですね。
最近もっぱら使っているドンケF-2も高さが足りないので、ナスカン金具のところに
カラビナ付けてのばして使っています。

投稿: にけ@横浜 | 2009.12.06 22:28

にけさん

わたしも同じレンズを買いました。出るという噂を聞いて1年前に旧型を売り払ってしまったので、ずいぶん待ったなぁという感じです(^^; 
発売日の前日には手に入れて、色々撮ってみましたが、夜のチョコチョコとした撮影だったので、旧型との明確な違いを見出すには至っていません。野外での撮影をもう少しやらないと、一番の問題だった逆光時の耐性がどれくらい向上したのかがわかりませんです。
でも、久々に良いレンズを買ったので気分は高揚しています(笑)

投稿: ken2 | 2009.12.11 14:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Nikon D3S 超高感度(ISO6400以上)じゃないと、そんなでもないかも、、、 | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 (なんと「第一部」だそうです。)そして大いにネタバレあり。 »