« 東京JAZZ2009 上原ひろみ | トップページ | ガングリオン »

山手線命名100周年記念電車

 木曜日に品川の山手線のホームに行くと、見慣れない茶色の電車が止まっていました。
昼間、知人のブログで読んでいたので、なんか記念の電車ということはすぐにわかったので、慌てて階段を駆け下りて携帯で写真を撮りましたが、シャッター速度が遅くてブレるし、AFが合うまで遅いので、シャッターを切っても実際に写真が撮れる時には人が入り込んだりします。

Nec_0360

こんな感じです。
あっ、山手線命名100周年だそうです。なんでmeijiのチョコレートなんだろ。色は似ているけど。

ちなみに「やまのてせん」か「やまてせん」かという話はよくされますが、

http://bs2.blog.so-net.ne.jp/2007-11-23-2

に見事に解説されています。これだけ調べるとは立派。

簡単に書くと、

*最初は「やまのてせん」と呼ばれていた。

*GHQからローマ字表記を求められた時「YAMATE」と表記したため
 「やまてせん」が正式名称になった。

*「吾妻線(あがつません)」が出来た時に「あづません」と読まないようにふりがなをつけたことが元で、駅の表記にふりがな併記する動きが出てきて、このとき「やまのてせん」の名称に戻した。

なるほど、タメになります。

|

« 東京JAZZ2009 上原ひろみ | トップページ | ガングリオン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。