« 横浜博Y150 | トップページ | SHURE SE115 とサウンドケージPCS500II »

D700のオートホワイトバランス

 コーミンさんがD700を買って、試したらAWBがあまりよくないということをブログに書いておられました。

http://komin.blog.so-net.ne.jp/2009-06-23#more

でもマニュアルの絵もずいぶんと緑被り(特に2枚目の水車の写真と、3枚目の道の写真)しているように思ったので、会社でアンケートとってみました。対象は、普段から携帯用のカメラや、車載用のカメラのセッティングで色再現とかも色々いじっている技術のメンバー。

結果はこんな感じです。

Nってのが「にけ」の評価です。

1_2

2_2

水車の写真とか、その下の小道の写真は、意外と緑かぶりしているという意見が多かったですね。 ぼくも個人的にはそう思います。

|

« 横浜博Y150 | トップページ | SHURE SE115 とサウンドケージPCS500II »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

ニコンのAWBは元々やりすぎかやってない(と思える程外した補正)でばらつく事がありましたが、それはあまり変わってないと思います。
ノイズに関してはかなり意識して改革したのでしょうけど、こっちはキヤノンのAF同様一朝一夕にいかないのでしょうね。

露出に関しては最悪マニュアルで撮影時にどうにでもなるのですが、WBは撮影後にRAWで撮ったデータを後補正しろっていわれても面倒ですよね。
旅行の写真等ではかぶりまくりの方が記憶色側なので、過剰補正の方が邪魔ですからやりすぎ補正やめてくれるだけでかなりAWBが使えると思いますがどうでしょう?

投稿: らんせ | 2009.06.27 11:43

D700に限らず、ニコンのAWBはあてになりません(-_-;
結果、わたしは手動で設定してます。大事なものはRAWでも撮るという保険をかけてます。
なんとかせーよと思いつつ、手動設定に慣れてしまって、違和感なくなりました(爆)

投稿: ken2 | 2009.07.07 16:23

らんせさん>
1005画素RGBセンサーで求めたWBの補正の半分だけかけるとか出来てもいいかもしれませんね。
元々白を白に映せってのは、放送局のカメラの仕様ですから、それに合わそうとしなくてもいいんだと思います。


ken2さん>
僕も失敗出来ない時はRAWで撮ります(ニコンになってからは撮っているものの、現像ソフトがなくて現像してないですが)。
色だけでなく、多少は飽和も助けられますから。
ピンボケと露出オーバーは救うことができませんが、ホワイトバランスはまだ、なんとか後でも救えるので実はそんなに気にしていないんです。

投稿: にけ | 2009.07.08 03:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 横浜博Y150 | トップページ | SHURE SE115 とサウンドケージPCS500II »