« カスタムイヤホンのカスタム化 | トップページ | Westone3 カスタム化のその後 Part2 »

Westone3 カスタムイヤホン その後

まあ、ここまでくれば、色々実験に使ってしまえとばかりに、
W3カスタムイヤホンにフィルターを組み込むことにしました。
勿論シェルの中には手がでないので、なんかのおまけで付いていた、
ヘッドホン用VR(入出力ミニステレオ対応)に組み込んでしまおうという作戦。

まずは、基本的な設計から。。。

OPアンプの出力インピーダンスを10オームとして、W3のスタティックな(DC)インピーダンスを38オームとして、100~1Khzを少し落とすフィルターを設計。
W3eq

まずは、外付けで組んでみて

Img_0601

特製測定

W3rgrayeq0331

まあまあ、予想に近い特性になっています。
(低音側を少し落としたかったのですが、実測ではあまりうまくいってない)
でも、音がよくない、、、部品のせいかも。

まだ、バラック状態だし、抵抗も普通のカーボン、コンデンサーも普通の
バイポーラの電解コンなので、今、オーディオ用の抵抗とコンデンサーを注文中です。

さて、ちゃんと組むと、どんな音になるでしょうか?

|

« カスタムイヤホンのカスタム化 | トップページ | Westone3 カスタム化のその後 Part2 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。