« EOS 5D MarkII 黒点問題 ファームアップでほぼ解消 | トップページ | ねこねこ仔猫 »

DR.DAC2 imAmp HAMP134DBXのオペアンプ交換

 ヘッドホンアンプも最初の頃はオーディオテクニカのAT-HA20、AT-HA60で満足していたのですが、さすがにEdition9を十分に鳴らすとなると実力が不足しているようです。
 次にヘッドホンアンプとして買ったのが、DR.DAC2というもの。実は前の機種のDR.DACがポータブルヘッドホンアンプだったので、ポータブル(電池駆動)のものが欲しくて事前調査不十分なまま買ったのですが、DR.DAC2になって、電池駆動ではなくなっていました。
 しかし、それはそれで、据え置きのヘッドホンアンプとして、素晴らしく良い音を出してくれるので、色々調べていたら、オペアンプの交換で音が随分変わるとのこと(交換を前提にソケットになっている。凄い!)。

 これは面白いと、最初にやってみたのが、このDR.DAC2の改造。

Drdac2


 まだ不十分で、改造途中なのですが、現在は

 IV変換(FDO前段)には、LME49720 (元はNE5532N)
 LPF(FDO後段)には、OPA627BP (元はNE5532N)
 ヘッドホンアンプ(HPA)には、LME49720 (元はOPA2604AP)

に交換しています。ラインアウトは使わないと思って交換してません(それに上ブタだけでは交換できないので)

 もともと、かなり良い構成だと思うのですが、それでも、低音への伸びが良くなり、しかも切れの良い低音となり、音の分離(解像感)があがったと思います。

 最終的には、

 IV変換(FDO前段) LME49720 (元はNE5532N)
 LPF(FDO後段) OPA627AP (元はNE5532N)
 ヘッドホンアンプ(HPA) OPA637BP (元はOPA2604AP)
 ラインアウトアンプ   OPA2604AP (元はOPA2134PA)

の構成で試してみようと思っています。ICは手に入れたのですが、
シングルDIP*2→デュアルDIP の変換基板を未入手です。

 LPFが627なのに、HPAが637なのはアンプゲインによって変えています。
 LPFのゲインは2倍もないので、637だと発振が心配です。

 次に、今度こそポータブルヘッドホンアンプとして確認して買ったimAmpのオペアンプ交換。

 Imamp


 これも、ビス4本で簡単に開いて、

Imampopen1


オペアンプが交換できます。しかもソケット付き。しかし、交換できるオペアンプは1個だけ。

Imampopen2

元々はOPA2314が付いていたのですが、これだと、音がまとまって出てくる感じで、
分解能が足りなくて、聞き疲れします。

最初にOPA2604に交換して、それだけでも凄くよくなったのですが、
現在は、OPA627BPに交換しています。OPA2604よりさらに低音が出て、しかも低音のスピード感があり、
お気に入りのULTRASONEのEdition9の特徴を活かす音になっています。


最後は、物は試しで、ヤフオクで買った、COSMOWAVEというメーカー?のHAMP134DBXという、ポータブルヘッドホンアンプ。

134


134b


中は、本当に簡単で、オペアンプ1個と充電池1個。
保護回路もなしで、充電池にACアダプターの出力が繋がっている、、、、ちょっと、怖い。

134poen

さて、最初は、OPA134APが2個使いだったのですが、これをOPA627BP2個使いに変えました。

結果、生まれ変わったように良い音でなります。電源電圧が±4.6Vくらいと低かったので心配したのですが、
なんとか動作も安定しているようです。

音は、OPA627の音そのものです。低音、高音が豊富で、しかもスピード感のある低音と、全体的な解像感の凄さが出ています。

ほんと、電圧と、電源の設計が残念なんですが、余計な回路がない分、ICの実力が出ます。

次は据え置きのヘッドホンアンプの質を上げたいと思いますが、、、、10万円以上コースになりそうです。

2009.01.20追記
DR.DAC2のLPFにOPA627 HPAにOPA637を入れてみたら、
サーという盛大なノイズ。発振してしまったようです。
LPFにOPA637、HPAにOPA627に変えたら発振は止まりました。
単にゲインだけではないようですね。LPFは帯域を制限しているので、
発振しにくいのかも知れません。
時間があれば、調べてみます。

|

« EOS 5D MarkII 黒点問題 ファームアップでほぼ解消 | トップページ | ねこねこ仔猫 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。