« Linux(xubuntu)導入計画その4 EeePCのクロックアップ | トップページ | Linux(xubuntu)導入計画その6 EeePCの画面高解像化 »

Linux(xubuntu)導入計画その5 EeePCのBIOSアップデート

 ここまでEeePCを色々いじっていて、BIOSのアップデートがあったとの情報を見つけました。ACPI関係が安定するということだったので、期待して入れました。

 ASUSのホームページhttp://www.asustreiber.de/download.php?list.107からEEEPC701v910と書かれたところからダウンロードしてください。
 Windows環境からだと、ASUS Updateというソフト(スタートからすべてのプログラム→ASUSから起動)でBIOSのアップデートが出来ます。

/*Linuxを入れているとかで、ASUS Updateが使えない方は、x-gadget:blogを参照してください。詳しく書かれています。*/

 アップデートは、ASUSUpdateの画面から、「ファイルからBIOSをアップデート」を選んでインストールします。

000a

 自動的に再起動し、このような画面でバイオスのアップデートが行われます。

001

 BIOSアップデート後は、ASUSUpdateで確認できます。

002

 これまで、eeexubuntuの立ち上げ時に、「バッテリーが壊れているから、云々・・・」というアラートが出ていたのですが、ACPIの電源管理がきちんとしてきたのか、アラートが出なくなりました。他の方の報告では、バッテリーの持ちもよくなるようです。

キーワード:ASUS EeePC 700 BIOS 0.910 アップデート ASUSUpdate

|

« Linux(xubuntu)導入計画その4 EeePCのクロックアップ | トップページ | Linux(xubuntu)導入計画その6 EeePCの画面高解像化 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。