« EF 16-35mm f/2.8L II USM 購入 | トップページ | 鹿男あをによし »

多摩動物園 レッサーパンダ

 多摩動物園のレッサーパンダの放飼場では、毎日2時から飼育員さんによるりんごのおやつの時間があります。レッサーパンダに囲まれて、おやつをねだられる飼育員さんですが、代わってみたいです。

Gohan

 おやつを食べるとき、ブーブーは立ち上がりますが、これは立っているのではなく、お尻をついて、座っているのだそうです。幼稚園の団体さんの子供が、「なんで立たないの」ってボランティアの人に聞いていましたが、「立とうと思うと立てるけど、立つ必要がないから立たないんだよ」と説明していました。じゃあ、風太君はなにを立つ必用があったのか?ですが、最近風太君の放飼場が人の目線より上になったら、外を見回さなくてよくなったので、立たなくなったそうです。そうだったのか?

Bubu

 1月から、赤ちゃんだった双子のメイメイ、ルンルンが放飼場に出ています。でも大きくなってきたので、年上のレッサーとの区別が付きにくくなってきました。
 まだ、ちょっと小柄なのと、尻尾が短めで色も白っぽいのでかろうじて区別が付きます。

 ちなみに、目の下が白っぽくて、行動も大人しいのが、メイメイ(メス)です。

Meimei

 目の下がそんなに白っぽくなくて、好奇心旺盛なのが、ルンルン(オス)です。

Runrun

 さて、実物で区別がつくでしょうか?

|

« EF 16-35mm f/2.8L II USM 購入 | トップページ | 鹿男あをによし »

動物園・水族館」カテゴリの記事

コメント

飼育員さんのお仕事は大変そうですが外から見てると、エサあげてぇ~とか思いますよねw
今日はやっと24-70mm使ってみました、近くの白鳥を撮ってみたのですが
なんか24-105mmが防湿庫の肥やしになりそうです。
1D3に54つけて撮影をしてる方も居ましたが、見ていると欲しくなり目の毒ですねw

投稿: のん | 2008.01.20 20:37

本日はお疲れ様でした~。さすが雪の予報が出ていただけに、
とっても寒かったですね^^;お声がけ頂き有難う御座いました!
今、多摩のレッサーパンダは賑やかで良いですよね。
なかなか動きまわる、メイメイ、ルンルンはもう大きくなって
見分けるのが少し難しく…ブーブーが一番簡単です。
ブーブーは座ってるのですね^^;これからも宜しくお願いします!

投稿: 雪猫 | 2008.01.21 02:56

のんさん>
飼育員の仕事は大変でしょうね。動物に休みはないし、冬も冷たい水で掃除したり大変ですよね。
でも、赤ちゃんを公開前に見れたり抱けたり、動物に信頼されて餌をあげているときとか、羨ましいと思います。

投稿: にけ | 2008.01.21 06:25

雪猫さん>
昨日はお話できて、楽しかったです。ユキヒョウの家系を放す雪猫さんはとてもいきいきしていました(笑)
久しぶりにレッサーのおやつも見れたし、結構昼過ぎのご飯の時間にも動物が動いているのですね。これからも少し遅めに行こうかなと思いました。
またお会いしたらよろしくお願いします。

投稿: にけ | 2008.01.21 06:27

この記事へのコメントは終了しました。

« EF 16-35mm f/2.8L II USM 購入 | トップページ | 鹿男あをによし »