« 多摩動物園2007年11月17日 | トップページ | お散歩近所撮り »

40D vs D300

 デジタルカメラマガジンのHPで画像が落とせました。
 40DとD300の高感度(ISO1600)の比較をしてみました。D3は確かに凄いのかもしれないけど、D300は別物ですから(センサーの構造も、ピクセルサイズも違う)、まあこんなもんでしょう。
 僅差で40Dの勝ちというところかな。

Hikaku
(クリックすると大きくなります)

|

« 多摩動物園2007年11月17日 | トップページ | お散歩近所撮り »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

にけさん、こんばんは。
私自身もダウンロードしてみました。
ノイズがどうこう以前にD300って、露出アンダーで撮れるんですね。
ノイズを比べる為の画像なら、ISO、F値、SSを揃えてマニュアルで撮影して貰いたかったです。
そうすれば、ノイズ以外にも実効F値も比べられたんですけど・・・

投稿: 普段はROM | 2007.11.21 03:14

普段はROMさん>
確かに露出が同じでないとノイズ比較も公平ではないのですが、JPEGで露出補正なしの実力比較にはなると思います。この状態でD300の画を補正して明るくすると、ますますノイズが目立ちます。

ニコンは以前から上級機種になるほどアンダー気味で素材重視といわれ、逆に低価格機は明るくてコントラストと彩度の高い画作りをしていると思います。

投稿: にけ | 2007.11.21 06:54

こんにちは。明日にでもD300が手元にやってきますが、それを前にして、良い情報をありがとうございます。ISO1600の画像では、40D>A700>D300と言う感じでしょうか。ニコンも細部のディティールを出来るだけ残す方向にシフトしてきたのはわかりますが、まだまだキヤノンに一日の長ありですね。画素ピッチの割には頑張った方かなとは思いますが。
A700とはほぼ同じ素子を使っているのでしょうけど、画像処理の違いが出ていますね。以前に見た比較サンプルでは、A700はノイズを完全になめる方向だったようで、細部の消失がD300よりひどかったですが、製品版では修正してきたのでしょうか。好ましいものになっている感じがします。
それにしても昨年辺りの状況とは様変わりしましたね。各社ともより良い画質を目指して競争してくれるとユーザーとしては本当にありがたいです。

投稿: ken2 | 2007.11.21 08:16

ken2さん>
D300購入おめでとうございます。
D200を使っていたときは、あまりの高感度特性の違いにキヤノンに乗り換えましたが、今だったら、そんなに変わらないし、D3もあるし、ニコンのままだったと思います。
D200からD300の進化はかなりのものだと思いますし、フラグシップらしく、作りやメカ部はしっかりしていると思うので、(ちょっと高いけど)買いだと思います。
キヤノンもα100のノイズだらけの画からずいぶん進歩したし、良いカメラなのですが、まだまだ上級機とかのラインナップが十分じゃないので、それが不満です。

投稿: にけ | 2007.11.21 09:26

デジタルカメラマガジンのレビューはかなり某社寄りと聞いていますから最終的には信用できないというスタンスですが、おもしろい比較ですね。D300のNR標準以外のデータとも比べてみるとおもしろいかもしれませんね。

投稿: CN | 2007.11.21 13:31

CNさん>
デジカメマガジンは偏ってますか?そうですかね。どこに対しても厳しい書き方をせずに、一応フォローするって感じだと思います。
D300を持っているなら、自分で納得できる比較ができるのですが、インターネットからの画像が頼りなので、十分に納得できないこともあります。
EOS40DはNRオンでも画質への影響が少ないので、カメラのデフォルト設定で、NRオンにしておけば、もっと雑誌でも評価されたと思うのですが、もったいないですね。ところでD300の初期設定はNRどうなっているんでしょうね。

投稿: にけ | 2007.11.21 16:27

にけさん>
D300の英文マニュアルを手に入れましたが、それによると、高感度NRはISO800以上でデフォルトがNR標準設定になっています。ご存知のように、弱い・標準・強いの3段階に設定変更出来るので、好みや被写体の条件によって使い分けるといことなのでしょう。強いだとディティールはほぼ失われるので、私は「弱」かOFFにして、ソフトウェアで調整しながら処理する方を選ぶと思います。

投稿: ken2 | 2007.11.21 21:16

ken2さん>
情報ありがとうございます。D200もISO800からNRが入っていたような気がします。NRをどのくらい効かせるか、判断が難しいところですね。

投稿: にけ | 2007.11.22 06:54

海外の天体写真関係のサイトのレビューですが。>>http://astrosurf.com/buil/nikon_test/test.htm
ここによると、D3は高感度時にはノイズリダクションをOFFにしていても勝手にある程度のノイズリダクションがかかってしまう仕様のようですよ。
>>A NEF file from a Nikon D3. The image is a 30s exposure in dark at 400ISO with all the identified noise reduction set to OFF. The image shows an obivious artificial structure, which indicates that a digital filtering by the firmware has been applied once the image is taken. Note the considerable texture difference with a short exposure. The purpose of this internal filtering is clearly to smooth the thermal signal (hot pixels) and thermal noise. RAW files from Nikon D3 for long exposures (probably superior to one second) are definitively not a RAW file !
 一般撮影では関係の無い話のようですけど、D3がすごいのは単純に塗り絵の技術の問題っぽいです。

投稿: Jellyfish | 2007.11.22 17:24

Jellyfishさん>
情報ありがとうございます。
ノイズリダクションOFFでも効いてしまうというのは、D3みたいなプロ機でありなんでしょうかね。まあ、NRの技術も色々進歩してますから、これからはセンサーが多少悪くても信号処理で勝負するようになるかもしれません。じゃあ、RAWはどうなるんだろうなぁ。

投稿: にけ | 2007.11.22 18:55

にけさん>
別に信号処理で勝負してもいいんですけど、写ってる物を勝手に消すような処理はやめてほしいですね。
RAWというのなら、センサーから出力されたデータを可逆圧縮する程度にしておいてほしいものです。
パワーショットA5,A20, G3,KISS D,30D,40Dと使ってきましたけど、言われてるような塗り絵処理してるカメラはありませんでした。
ニコンにも、いいかげんセンサーにちゃんと取り組んで欲しいものです。

投稿: Jellyfish | 2007.11.22 19:58

昨日D300を入手された方のブログを見てたのですが液晶がかなり
黄色く見えるらしいです・・・
液晶の明るさの調整をしても、改善されなくてPCの画面で見てから撮れた色が解る様な感じだと書いて有りました、その場で撮った色を確認できないのってどうなのでしょうね・・・?
まぁ、Mark3の液晶もチョット (-公- )ゥ~ムって時有りますけどね。

投稿: のん | 2007.11.23 08:17

のんさん>
液晶の解像度があるのは羨ましいですね。D200の液晶は結構よかったように思うんですけど、また違ってきたかな。ニコンは昔から液晶が青かったり(D70)、赤っぽかったり(D200)、こんどは黄色ですか、安定しませんね。
今の液晶は外光の変化に弱いので、有機ELが早く実現して欲しいものです。

投稿: にけ | 2007.11.23 09:14

D300は従来のD200と比較すると高感度のノイズはかなり少なくなりましたが、D200の標準感度のISO100で撮った画像とD300の標準感度ISO200で撮った画像と比較すると空等ののっぺりした被写体ではわずかにD300のほうがざわざわ感があります。でも輪郭強調をはずして撮ると改善されますね。
露出に関しては平均測光ではアンダーではなくオーバー気味になるため、かなりの頻度でマイナス補正しています。
ダイナミックDライティングはSILKYPIXのダイナミックレンジ拡大を適用したと同じようにハイ側の限界点を半絞りぐらい広げて白飛びを低減しています。
またD300とD3購入者に無料提供したNXは相変わらず思いだけでなく使いにくくて実用になりません。

投稿: コーミン | 2007.11.27 13:21

PBaseにも比較がありますね

http://www.pbase.com/newrvp/compare

投稿: ぷろっぷ | 2007.11.27 15:00

コーミンさん>
ある程度各社画作りが上手くなってきたので、そんなにノイズの面では差がなくなったきたように思います。センサーの信号を何もせずに画にしたなら、α100みたいな、ノイズまみれのカメラになってしまいます。ノイズリダクションをいかに巧妙にかけるか。そこが、今一番力をいれているところでしょう(わたしも)。
しかし、D300はアンダーだという認識がありましたが、違うんですね。自分で持ってないとわかりませんね。

ぷろっぷさん>
見てみました。D300はちょっと塗りつぶしすぎと思います。多少ノイズが乗っても、ディテールを出すというのが、ニコン風だと思っていたのですが、、、、

投稿: にけ | 2007.11.27 23:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 多摩動物園2007年11月17日 | トップページ | お散歩近所撮り »