« EOS-1D Mark III(1D3)修理に | トップページ | EOS-1D Mark III ファームウェア1.1.0 »

EOS-1D Mark III 修理あがり

 EOS-1D Mark IIIがERR99の修理から戻ってきました。
 修理伝票がこちら。

Shuuri

 やはり、向こうでは再現できなかったようですが、エラーの履歴が本体に残っているとのことで、ミラー動作の不都合があったようです。そういえば、ERR99のとき、ミラーが上がったまま戻らなかった覚えがあります。どこまで交換してもらったか不明ですが、制御基盤や、一部部品を交換したようです。まあ、しばらく様子をみるしかないですね。

 もう一点、修理に出してから思い出したので、シャッターのストロークを浅く調整してもらいました。これは劇的にかわりました。半押しから、人差し指の腹側を軽く緊張させるだけでシャッターが切れます。シャッターチャンスを逃さないというのもありますが、なにより、シャッターを押したときにカメラがぶれません。いつもシャッターを押すとカメラが右肩下がりにぐらついていたのですが、それがほとんど感じられません。手振れもぐっと減りそうな気がします。

 さて、今週末はひざの具合も(抜糸前ですが)よくなっているでしょうから、どこに出かけようかな。

|

« EOS-1D Mark III(1D3)修理に | トップページ | EOS-1D Mark III ファームウェア1.1.0 »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

修理から戻ってきましたか、私のはまだ連絡無しですけどねw(多分そろそろかな)
シャッターストロークの変更はかなり良さそうですね。

投稿: のん | 2007.08.08 20:48

ストローク調整もしてもらったんですね。私もそのうち1段軽くしてもらうつもりですが、10日預けることになるので、また調整に出す機会にでも、と思ってます。ともあれ、無事修理完了、なによりでした。

投稿: だぶる☆えっち | 2007.08.08 21:06

のんさん>
ちょっと1D3を触った後5Dのシャッターを押そうとしたら、いつまでも切れないので壊れたかと勘違いしてあせりましたよ。5Dもシャッター調整してくれるならお願いしたいですが、これは1D系の特権みたいですね。

投稿: にけ | 2007.08.08 22:01

だぶるえっちさん>
シャッター調整は、スイッチの交換かと思っていましたが、そうではなく、部品の位置の微調整みたいです。本来は一ヶ所700円縦横で1400円かかるみたいですが、今回は修理のついでということでタダでやってもらえました。
30Dが滅茶苦茶シャッターストロークが深くて苦労した(感覚的には押しても押してもシャッターが切れなくて、シャッターチャンスを逃したり、手振れしてしまったり)ので、今回の調整には感動物です。

投稿: にけ | 2007.08.08 22:05

ストローク調整は大切です。
でもすぐに慣れてしまうと思いますので、限界まで調整してもらったほうが無難ですよ(笑)。
削るところまで。

投稿: yama@muteki | 2007.08.09 21:24

YAMAさん>
現状どの程度まで浅くなっているのか、基準がわからないのですが、感覚的には、まあ満足いく状態です。これでもうっかりシャッターをきってしまうことがあります。

投稿: にけ | 2007.08.10 13:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EOS-1D Mark III(1D3)修理に | トップページ | EOS-1D Mark III ファームウェア1.1.0 »