« 猫ちぐら来ました | トップページ | 桜 »

猫ちぐらのその後

 猫ちぐらが来てから1週間くらいでしょうか?最初随分臭いがきつかったので、関川村猫ちぐらの会に質問してみたのですが、虫が発生するのを予防するために、硫黄で蒸して、虫を殺しているのだけど、その硫黄の臭いが残っているとのこと。1週間くらいで硫黄の臭いは抜けるということでしたが、それでも藁の臭いは結構します。
 におい消しの炭をいれたり、無臭のファブリーズを振りかけたり、色々やりましたが、このにおいはそうそう簡単に消えるものではありません。猫ちぐらの会の人は、「藁のにおいは猫が好きなので、喜んで入ってくれます」とか言っていましたが、どうなんだろ。

 臭いには臭いでと思って、マタタビを買ってきて、猫ちぐらの中に少し撒いたりしました。マタタビの臭いには興味あるようですが、中に入るのは怖いみたいです。

 そんなことを繰り返していたのですが、今日ふとみたら、ちび君が猫ちぐらに入って寝ていました。やったね!このまま、そこを寝床にして欲しいですね。まあ、でもネコは気まぐれでバカですから(そこが可愛いのだけど)どうなることやら。

Img_4123w

Img_4125w


|

« 猫ちぐら来ました | トップページ | 桜 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
猫ちぐら、かわいいですね。
なんかキュウキュウな感じですが、猫はそういうところ、結構好きですからね。

投稿: titti | 2007.03.27 09:53

tittiさん>
中に入っている姿はとても可愛いです。
確かに窮屈そうですし、実際出てきた時は
必ず大きな伸びをするので、窮屈なのかも
しれません。
でも快適みたいです。

投稿: にけ | 2007.03.27 10:49

この記事へのコメントは終了しました。

« 猫ちぐら来ました | トップページ | 桜 »