« エルカルマーニュ645 | トップページ | SIGMA 30mmF1.4 ピント調整から戻ってきました »

シグマ本社訪問

 昨日シグマの川崎にある本社に行ってきました。しまった、写真を撮っておくべきだったと後悔していますが、写真はありません。
 シグマの30mmF1.4を30Dにつけて、室内で猫を近距離から撮っている分には、なんら問題なかったのですが、2mくらいの距離にある被写体を写すとやけにボケた感じがしていました。こんなものかなぁと思っていたのですが、何気なくMFで撮ってみるとすごく解像度が良い。なんどか試してみたけど、前ピンの傾向があることがわかりました。
 この30Dはボディを前ピン気味に調整してもらって、キヤノン純正レンズではジャスピンになったのですが、シグマのレンズを使うと、そのまま前ピンになってしまいます。
 そこでシグマのレンズを調整に出すことにしました。ボディに合わせてAFを調整してもらえるか確認したのですが、なんとかやってみますということだったので、持ち込むことにしました。
 シグマの本社は自宅から30分くらいで着くところにあります。カスタマーセンターの窓口があるのだろうと思って探したのですが、どこにもありません。本社の玄関から入って、受付で尋ねると、ロビーに置かれたテーブルでお待ちくださいとのこと。しばらくしたらカスタマーセンター担当の方が現れて話を聞いてもらえました。
 キヤノンやニコンのCSみたいに、専用のスペースがあると思っていたのですが、そんなものはありませんでした。普通のお客さんや取引先の人と同じ扱いで(でもその時は誰もいませんでしたが)ロビーで修理受付をしてもらって、ボディとレンズを預けてきました。

 修理したものは送ってもらうことにして、修理期間は10日~2週間ということです。シグマは修理に出しても直らないことが多いとも聞いています。どうなるでしょうか、直ってくるでしょうか、楽しみに待ちたいと思います。

|

« エルカルマーニュ645 | トップページ | SIGMA 30mmF1.4 ピント調整から戻ってきました »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エルカルマーニュ645 | トップページ | SIGMA 30mmF1.4 ピント調整から戻ってきました »