« 30Dピント調整から退院。結果は? | トップページ | 使える 30D »

やっと買った薄型テレビ

 EOS 30Dのピントがほぼ満足いくところまで直ったので、直らなかったときに1DMarkIINに買い換えるつもりで用意していた資金で、薄型テレビを買う事にしました。
 これまで薄型大画面テレビを買わなかったのは、いわゆるフルスペックハイビジョン対応が少なかったし、あってもかなり大きな画面だけだったこと、我が家は4人、4部屋に5台のテレビがあり、一人1台、一部屋1台だったので(リビングだけ29型で、他は14型~20型)、リビングのテレビを買い換えてもどのくらい見るのかわからないとも思ったことがありました。
 しかし、電気屋で見るハイビジョン薄型テレビも魅力的な商品が増えてきたし、HDMI端子も複数付いている機種も出てきたので、もうそろそろ機は熟したかなと思った次第です。

 購入に際して、機種選定の基準は

・フルスペックハイビジョン対応の液晶であること。
・部屋の大きさから考えて、37~40インチ
・HDMI端子は2個以上あること。
・HDDレコーダーとの連携が便利、具体的にはWOWOWの録画操作がしやすいこと(妻、娘対応)

というようなことがあります。
この条件で今選べるのは、シャープ、東芝、ソニー、ビクターくらいです。

色々調べて、最終的にシャープと東芝に絞って、お店で価格交渉してきました。

いつものヨドバシで価格交渉をして、シャープのテレビをほぼ買うつもりで翌日来店しようと思っていました。
しかし翌日念のために地元のヤマダ電機に行ったら、びっくり価格でした。ポイント分を引くと、価格comの最安値より安いんです。ここは、近所に、コジマ、石丸があるので、値下げ競争が激しいようです(ちなみに、先にコジマに寄ったのですが、そこでも価格comより安い値段でした。その値段をヤマダに伝えて値引いてもらいました)。

 結局買ったのはシャープのLC-37GX1Wです。Pht_37gx1w
東芝も画の綺麗さは評判が良かったのですが、残像が多いのが気になります。というか、画質的にはどちらでも良かったのですが、同時に気にしていたWOWOWの録画のしやすさと言う点が決め手になったのかもしれません。
他には東芝はシャープより少し高いとか、東芝は在庫がなくて納期に1週間以上かかるとかいうのもシャープにした理由です。

 で、なんでWOWOWの録画のしやすかというと、実はテレビそのもののことではなく、思ったよりテレビ本体が安かったので、当初予定していた資金でハイビジョンレコーダーまで買えてしまうということです。ハイビジョンレコーダーも各社出ていますが、テレビと同じメーカーで選ぶと連携が便利です。パナソニックのビエラリンクなんかもそうですが、シャープのファミリンク(名前がねぇ、、、アクオスリンクとかでよかったように思います)も、リモコンは1台で済むし、HDMI経由でテレビとレコーダ間のデータのやり取りをして使い勝手があがっています。

 ということで、当初資金内で同時購入したのが、シャープのDV-AC32です。Pht_actopHDD容量は250GBで上に機種の400GBより小さいのは単純に資金の関係です。HDDは大きいほうがいいのに決まっています。まあ、でも小まめに消せばいいかなと思います。

 購入しての感想ですが、よくお店で見るより家に持ち込むと大きくて困るとかいうことがある大画面テレビですが、37インチというのは、意外と小さいということです。奥行きが無い分圧迫感も少ないし、テレビ画面との距離が取れるので、もう一ランク上のサイズでもよかったかもしれません。
 あとWOWOWがB-CASカード1枚辺り1契約しか出来ないのですが、これをテレビに刺すか、レコーダーに刺すか、どちらにしても使い勝手がイマイチです。
 テレビに刺せば、テレビの電源を入れるだけで、特に意識せずにWOWOWを見れるのですが、レコーダーに記録しようとすると、レコーダーの番組表では予約できず、またテレビの電源も入れないと予約できないということになってしまいます。
 レコーダーに刺せば、レコーダーの番組表で選択するすれば予約できるのですが、普段テレビでWOWOWを見るときにレコーダーの電源を入れないといけません。
 WOWOWを2契約にすればいいのでしょうが、同時に使うものでもないので勿体無いです。
 せっかくHDMIで高画質の画像伝送ができるのだから、例えばレコーダーをWOWOW登録しておけば、テレビでWOWOWのチャンネルを選べば勝手にレコーダーの電源が入り、HDMI経由でテレビに映るとか、まあその逆でもいいので、連係していれば、もっと便利に使えるのにと思いました。

 とは言え、ようやく購入した地デジ対応、大画面(?)薄型テレビですから、部屋に閉じこもらず、なるべくリビングでテレビを見るようにしようと思っています。

|

« 30Dピント調整から退院。結果は? | トップページ | 使える 30D »

電気製品全般」カテゴリの記事

コメント

薄型テレビ購入おめでとうございます^^。

うちは寝室兼2階リビングにKDL-32V1000+CSV-EX11です。CSV-EX11は2003年から使っているのでそろそろ地上波デジタル対応にアップグレードしたいところです^^。

投稿: yama@muteki | 2006.10.15 22:54

薄型大画面はきれいですね。とは言え、放送局用のレンズを含めると3000万円の放送局用ハイビジョンカメラと、SONYの放送局用ハイビジョンモニターをRGB信号ダイレクトで繋いだ画を仕事で随分見たので、今のMPEGの画は好きではないんですよ。これは民生用と割り切ってみればいいのですが、それでも細かい部分の情報がなくなったりする場面では違和感を覚えます。

投稿: にけ | 2006.10.16 08:56

> 放送局用のレンズを含めると3000万円の放送局用ハイビジョンカメラと、SONYの放送局用ハイビジョンモニターをRGB信号ダイレクトで繋いだ画を仕事で随分見たので、今のMPEGの画は好きではないんですよ。

これはどうしようもないですね~^^;。私も近い環境(ハイビジョン衛星マスター)で多少見てきましたが、それはそれって感じです。それより実用的なHDDレコーダーが完成したところが画期的でした。

さて、KDL-32V1000はフルスペックではありませんが、RGB出力にて写真のスライドショー&セレクト(連れに意見を聞く)をするには活躍しています。

投稿: yama@muteki | 2006.10.16 23:19

すごい買い物上手ですね~
私もそろそろ薄型に買い換えたいんです・・・
見習います!!笑

投稿: az | 2006.10.19 13:44

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっと買った薄型テレビ:

« 30Dピント調整から退院。結果は? | トップページ | 使える 30D »