« Kiss Digital X ,D80あまり参考にならない感度比較 | トップページ | これまで買ってきたレンズ達 »

プリンタ用紙比較

 1ヶ月ほど前にCanonのプリンターiP7500を買いました。それまではHPのpsc2550というオールインワンタイプのものを使っていました。パソコンは1人に1台の計4台あるので、ネットワークでプリンターを共有していたのです。ところが、このプリンターは4色インクということもあり、写真画質での印刷には不満もありました。もっぱら写真を紙に残すときはお店プリントでした。
 で、プリンターを買ったわけですが、HPのプリンターの時からあった、印刷が緑っぽくなるという症状は残っていました。紙が古いのかと思ったので、これまで緑っぽくなっていたエプソンのクリスピア(高光沢)と、フジの画彩(写真仕上げPro)と、キヤノンのプロフェッショナルフォトペーパーの3種類で印刷して較べてみました。
 まずはディズニーシーでの写真です。上から、エプソン、フジ、キヤノンの順です。この写真からは、エプソンは緑っぽくなっているようですし、色がかなり濃いです。フジは色合いが薄くさっぱりしています。色はやや緑っぽいでしょうか。キヤノンの用紙は上2枚とは正反対に赤っぽく印刷されます。火山の土の色や、帆船の帆の木の色はキヤノンの赤っぽいのが現実に近いです。また、青空もキヤノンの色がなかなか綺麗です。

Print1

 次に解像度チャートを印刷したものです。上から、エプソン、フジ、キヤノンです。エプソンは白い紙がかなり緑っぽくなっているのがわかります。フジはニュートラルですが、若干緑に寄る様です。キヤノンは逆に少し赤みをもちますが、フジ、キヤノンは自分には許容範囲です。

Print2

 今後は、キヤノン(純正ゆえの安心感がある)とフジ(ニュートラルな色と価格が少し安い)を購入して使い分けていきたいと思います。

 もっとも、プリンターで印刷するときも、CMS(カラーマネージメント)をきちんとやればいいのでしょうが、残念ながらモニターのCMSが精一杯です。そういう状況で、キヤノンのプリンターで印刷すれば、こういう状況になったということです。プリンターがエプソンだったら、結果はまるで違ったと思います。

|

« Kiss Digital X ,D80あまり参考にならない感度比較 | トップページ | これまで買ってきたレンズ達 »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

プリント用紙の比較も3種類するなんてすごいですね~。私はプリンタはキヤノンですが、用紙はエプソンの写真用紙光沢か絹目を使っています。どうもうちではキヤノンのプロフェッショナルフォトペーパーは黄色にシフトする感じです。クリスピアも試してみましたが、それほど感動が無かったので写真用紙光沢でいいかな?といった感じです。PX-7500ではPXMCの絹目を使ってますね。大判にすると写りこみの面積も大きくなるので、絹目のほうが綺麗に見えます。

投稿: yama@muteki | 2006.09.23 23:17

以前、CAPAの長期テストでキヤノンのペーパーは時間が経つと「黄ばむ」「ヒビ割れる」
と言う結果が出ていました。
キヤノンはカメラだけじゃなくペーパーもか。と思ったものですが、どうなんでしょうね?

普段はフジかピクトリコを使いますね。
キヤノンは酸っぱい匂いがするので最初から論外です(笑)

投稿: ジュン | 2006.09.24 21:31

YAMAさん>
YAMAさんのでっかいPX-7500では絹目ですか。普段は2Lが多いので、絹目だと細かいところが見えないので使っていませんが、大きいといいのでしょうね。

ジュンさん>
黄ばむというか、緑色に変色していくのはどんな紙でも同じかもしれません。ひび割れは経験ないですね。キヤノンの紙だけがダメなんですかね。
写真のプリントに関してはフジが信用できるのかもしれませんが、こればかりはプリンタとの愛称もあるでしょうから、一概に言えないですが、色合いがニュートラルなフジを多用しそうな気がします。

投稿: にけ | 2006.09.25 07:50

確か、エプソンとの比較だったと思います。

本来はプリントを様々な条件の下(室内とか直射日光が当たる場所とか)に1年間置いて、
退色を比較しよう。という企画でした。

「フォトペーパー ひび割れ」で検索すると、いくつかヒットしましたが、プロフォトペーパーが駄目で、
どうやらスーパーフォトペーパーは大丈夫なようですね・・・

投稿: ジュン | 2006.09.25 15:47

あ、L版はもっぱらフジの画彩写真仕上げAdvance(廃盤?)を使ってます^^。白が好みです。

投稿: yama@muteki | 2006.09.25 18:16

ジュンさん>
ああ、なんかその記事は見た記憶がありますが、中身は全然覚えていませんでした。当時はあまり興味がなかったからかもしれません。
蛍光灯の部屋においていても、1年もするとコントラストがなくなって、緑色一色になっていたので、そんなものかと諦めていました。カメラのきむらの店長さんに話したら、保存用にはうちでプリントしてくださいよ、100年プリントですよ、って宣伝されました。

YAMAさん>
フジが変に色がつかないですよね。
これからは画彩にしよ。

投稿: にけ | 2006.09.25 18:26

解像力チャートでとると、サービスもわかってくれそうですね。どこかで売っているものなのでしょうか?

投稿: naka | 2006.10.03 21:04

 初めまして。検索でたどり着いたのですが、興味深く拝見させていただきました。参考までに僕の実験結果を御伝えします。
 当方、エプソンのPM-G820という6色染料機を使用しているのですが、純正紙での「緑がかり」にいつも苦しめられていました。ICCプロファイル利用下で、クリスピア、光沢用紙では、印刷直後から徐々に濃いめの部分(赤茶や暗い色の部分)が緑がかり、まるで苔が生えたようでした。1日程度で緑がかりの進行は止まりましたが、特に中間調から暗色にかけてのグレーが緑色に転んでいることをチャートで確認しており、非実用的でした。
 フジは純正に比べれば色転びは少なく、ニュートラルな描写でしたが、それでも全体的に緑転びははっきりと分かる程度でした。
 今日ここで記事を読みまして、同じカラーチャートをプロフォトペーパーで、同じ条件で刷ってみたのですが、少々赤みがってはいるものの許容範囲であり、グレーがしっかりと出ており、緑転びがありませんでした。あまりに驚き、ここに報告に参った次第です。これから暫くキャノン紙のお世話になろうと思います。

投稿: Mooi | 2006.11.03 22:47

Mooiさん、はじめまして。
エプソンのプリンターでもエプソンの紙は緑色になりますか。
うちでもHPの顔料インクプリンターでも、キヤノンの染料インクでも緑っぽくなっていました。エプソンのプリンターならちゃんと色が出るのかと思っていましたが、そうでもないようですね。
しかし、なんで紙で色が変わるのか、不思議です。

投稿: にけ | 2006.11.03 23:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42319/12012424

この記事へのトラックバック一覧です: プリンタ用紙比較:

« Kiss Digital X ,D80あまり参考にならない感度比較 | トップページ | これまで買ってきたレンズ達 »