« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

スプリットスクリーン

 Yahoo!オークションで、5D用のスプリットスクリーンを買いました。とはいえ、純正の5D用のスプリットスクリーンはないので(なんでないんでしょうね?)、実はこれ、EOS1、EOS3用のスプリットスクリーンを加工して5Dにぴったり合うようにしたもののようです。

Dscf0239web

Dscf0243web

 これまでも、5Dのファインダースクリーンはピントが合わせやすいEe-S、方眼マットのEe-Dと使ってきて、現在は方眼マットのEe-Dに落ち着いています。
 また、スプリットスクリーンも欲しくて、ニコンのFM3A用のものが合うと聞いては購入し、ペンタックスのが合うと聞いては買ってみましたが、やはりどれもちゃんと付きませんし、ピントもきちんと合わないようです。
 今回ヤフオクで買って、先ほど届いたのですが、しまった、5Dはピント調整に出してしまった!

 5Dが帰って来たら、試してみますので、使用感はお待ちください。

 なお、写真のようなブロアが付いてきましたが、こんな金属の先っぽが飛びそうなブロア(実際金属のノズルは簡単に取れる)は使う気になりません。すぐに捨ててしまいました。折角ならジャンボハリケーンを付けてくれればよかったのに、、、、

Dscf0248web


| | コメント (9) | トラックバック (0)

Kiss Digital X 触ってきました

 新宿QRセンターにカメラ、レンズ一式調整に出しにいったので、ついでにEOS Kiss Digital Xを触ってきました。展示は稼動状態で6台以上あり、綺麗にレイアウトされて展示されてました。もちろん全て触る事ができます。

 以前のKDNもあまり触ったことないので、どこが違うのかよくわからないですが、小型の割りにα100みたいに安っぽくない外装が気に入りました。

 シャッターは軽やかな音で、小型1眼としてはいい感じではないでしょうか。
 撮影状況を背面液晶に出すというのは意外といいかもしれません。大きくて見やすいです(屋外ではどうでしょうか?)。目をファインダーに近づければ液晶が勝手にオフになるのもいいです。

 18-55mmのキットレンズを使って店内を撮ってみて、拡大表示で見て見ましたが、意外と解像度があるみたいです。最高感度でのSNは見忘れました。画素数があがっているので、心配なところですが、感度を犠牲にしての画素数競争はやめて欲しいです。キヤノンの最高の売り文句が「高感度」なんですから。

 30Dもいい加減嫌気がさしてきたのですが(唯一ピント問題だけで)、次買うとしたら、1D系しか頭にないので(3Dなんて噂もありますが)、Kiss Digital xを買う事はないでしょうが、小型のデジタル1眼の競争は見ていて面白いです。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

キヤノンシステム一式入院

 先週ズーラシアに30Dを持って行ったときは、主に70-200mmを使っていて、まあ、ピントがずれるということは少なかった。たまに合焦しないときはあったけど。
 でも、その後24-70mmをつけて(これはどちらかというと、5D用のレンズなので、30Dではあまり使ってなかった。)近所のスナップを撮ったら、みごと全部後ピン。でもこのレンズも5Dとならピントが合うので、もう30Dが悪いのか、レンズが悪いのかわからなくなってきました。(これまでピント調整は30D+70-200mmの組み合わせでしか調整に出してないので)
 よく、キヤノンはボディを買ったら、ボディとレンズ一式を調整に出した方がいいということも聞きます。そこで、この際、全てのレンズとボディで調整してもらおうと、ボディ2台、レンズ6本、新宿QRセンターにピント調整にだしまいた。そのとき30DのAFユニットを交換してくれと言ったのですが、「もう1回チャンスをください」と言われたので、そこまで言うなら、全部出すから調整してみてよと思った次第です。
 修理上がりは10日後、どうなることやら。。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

FFIII

 今日はニンテンドーDS用FFIIIの発売日。会社を休んだので朝から近くのスーパーに買いにいきました。ソフトは並ばずに買えたし、潤沢にありました。
 たまたまそのときDSLightの抽選販売をしていました。うちにはネイビーの1台しかないのですが、家族で取り合いになるので、もう1台あってもいいかと思って抽選に並びましたが、なんと希望者が少なく全員無抽選で買えました。もう結構出回っているのかな?余っているならさらにもう一台とも思いましたが、さすがにかみさんの目が怖くて止めました。
 写真は手に入れたFFIIIとアイスブルーのDSLight

Img_9217web


| | コメント (2) | トラックバック (0)

ズーラシアで30D

 30Dを買ってから5ヶ月経ちますが、なんかずっとピント確認の写真しか撮っていないような気がします。ピントがちゃんと来るのか心配で、5枚6枚もも同じ構図でシャッター押したり、斜めの部分でピンズレを確認できるような被写体を撮ったり、なんか安心してシャッターが押せません。5Dで撮るときはピントのことなんか気にせずに撮る事に集中できるので、この差は大きいです。それに30Dだけ持ち出すのは心配で5Dと2台体勢でないと安心できません。
 30D、ほんとにピントがダメなのか、一度、ピントのことを気にせず写真を撮ってみようと思って、ズーラシアに30Dと望遠ズーム2本だけを持って出掛けました。でも、ダメですね。やはりピントのことが気になってしまいます。それでもあまり何枚もシャッターを押さないようにして、どのくらい使い物になるのか試してみました。
 結果として、中心のAFポイントで被写体のコントラストがあるときはそんなに問題ないような感じです。でも周辺のAFポイントだとAFがずっと迷っていることが何度もありました。檻越しに撮ったときなのですが、それでも中心ならAFが止まるのに、周辺のポイントだと止まらないんです。中心AFポイントはクロスだし、F2.8センサーもあるので良かったのでしょうか。
 まあ、でも5Dの安心感にはやはり及びません。もう一度だけ調整に出してみようか悩んでいます。

Img_9112web

Img_9131web

Img_9168web

Img_9180web


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディズニーシー

 evergreenさんのブログにディズニーシーに行ったって書いてあった。http://evergreen105.cocolog-nifty.com/happyday/2006/08/post_21c8.html
そういえば、8月10日に初めてディズニーシーに行ったんだった。ブラヴィッシーモっていうショーが最高でした。(写真の2枚目3枚目)
疲れたけど、楽しかった。

Img_4164web

Img_4250web

Img_4260web


| | コメント (2) | トラックバック (0)

ニンテンドーDS「リズム天国」

 ニンテンドーDSlightを購入したのは4月5日。どこも売り切れで、Amazonの業者からプレミア料金(とは言え、2万ちょっとでしたが)で買いました。
 ニンテンドーDSの発売当初、宇多田ヒカルがTVでCMに出ていたが、ソフトもつまらなそうなのばかりで、これではPSPには勝てないだろうと思っていました。
 ところが、ハードの弱点をソフトでカバーするのがニンテンドー商法です。脳トレのCMで松嶋菜々子を採用すると、あっと言う間にDS品切れ状態になってしまいました。
 DSは売れないよと最初思ったのは確かで、全くもって先見の明が無かったです。ちなみにWiiもあんな子供だましのコントローラー(ジャイロなどでコントローラーの動きを検知し、コントローラをテニスのラケットのように振ったりして遊ぶ)ではPS3には勝てないだろうとまた思っているのですが、サプライズがあるかもしれません。
 
 で、今持っているソフトは 
 ・脳トレ 
 ・もっと脳トレ
 ・数独
 ・テトリス
 ・どうぶつの森
 ・マリオブラザーズ
 ・えいご漬け
の7本だったのですが、本日これ、

Img_9035web

「リズム天国」を買ってきました。
 ゲームボーイアドバンスのソフトで今CMを盛んに流しています。GBAのソフトはDSでも使えるので買ってきました。こういう、音ゲーというか、リズムゲーは単純なほどはまります。リズムゲーの元祖、パラッパラッパーも面白かったのですが、色々なボタンを押さないといけないので、少し難しすぎるのが難点です。「リズム天国」は、ほとんどがAボタンを押すだけで済むので簡単です。
 午後買ってきてから、ステージ3のリミックスまで一応ハイレベルでクリアしました(今は子供が遊んでいます)。肩が凝らずに楽しめるこういうゲームでないと最近遊べません。ドラクエの復活の呪文を一生懸命メモったり、ダンジョンの地図をノートに書いたようなことはもう出来ません。
 PSPは最近、本体の傾きセンサーを使ったゲームを2種類ほど出したようですが、ニンテンドーDSに巻き返しなるでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひまわり

 梅雨明けが遅かったですが、すっかり夏の日差しになってきました。夏休みなので、木更津にある「花ほたる」のひまわり畑を撮りに行こうと昨晩から準備していたのですが、朝、会社の上司から電話がかかってきて、工場の責任者が亡くなったとのこと。夏休みなので部下の香典を集めて会社に持っていかないといけないので、「花ほたる」は急遽中止にしました。
 部下に電話して、香典を出すかどうか確認して、香典袋を買って、お金を立て替えて、昼過ぎに会社に行き、上司に香典を渡してきました。しかし、43歳で脳梗塞で亡くなったのですが、怖いですね。

 「花ほたる」の予定が潰れたので、会社の近くの鶴見川の土手に咲いているひまわりを撮る事にしました。ちょっと咲いてから時間がたっているようで、花びらが綺麗ではないですが、広角のレンズでひまわりに寄って撮ってみました。

Img_4087cs2_1web

Img_4099cs2_1web_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »