« ひまわり | トップページ | ディズニーシー »

ニンテンドーDS「リズム天国」

 ニンテンドーDSlightを購入したのは4月5日。どこも売り切れで、Amazonの業者からプレミア料金(とは言え、2万ちょっとでしたが)で買いました。
 ニンテンドーDSの発売当初、宇多田ヒカルがTVでCMに出ていたが、ソフトもつまらなそうなのばかりで、これではPSPには勝てないだろうと思っていました。
 ところが、ハードの弱点をソフトでカバーするのがニンテンドー商法です。脳トレのCMで松嶋菜々子を採用すると、あっと言う間にDS品切れ状態になってしまいました。
 DSは売れないよと最初思ったのは確かで、全くもって先見の明が無かったです。ちなみにWiiもあんな子供だましのコントローラー(ジャイロなどでコントローラーの動きを検知し、コントローラをテニスのラケットのように振ったりして遊ぶ)ではPS3には勝てないだろうとまた思っているのですが、サプライズがあるかもしれません。
 
 で、今持っているソフトは 
 ・脳トレ 
 ・もっと脳トレ
 ・数独
 ・テトリス
 ・どうぶつの森
 ・マリオブラザーズ
 ・えいご漬け
の7本だったのですが、本日これ、

Img_9035web

「リズム天国」を買ってきました。
 ゲームボーイアドバンスのソフトで今CMを盛んに流しています。GBAのソフトはDSでも使えるので買ってきました。こういう、音ゲーというか、リズムゲーは単純なほどはまります。リズムゲーの元祖、パラッパラッパーも面白かったのですが、色々なボタンを押さないといけないので、少し難しすぎるのが難点です。「リズム天国」は、ほとんどがAボタンを押すだけで済むので簡単です。
 午後買ってきてから、ステージ3のリミックスまで一応ハイレベルでクリアしました(今は子供が遊んでいます)。肩が凝らずに楽しめるこういうゲームでないと最近遊べません。ドラクエの復活の呪文を一生懸命メモったり、ダンジョンの地図をノートに書いたようなことはもう出来ません。
 PSPは最近、本体の傾きセンサーを使ったゲームを2種類ほど出したようですが、ニンテンドーDSに巻き返しなるでしょうか?

|

« ひまわり | トップページ | ディズニーシー »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニンテンドーDS「リズム天国」:

« ひまわり | トップページ | ディズニーシー »