« 日中ストロボ | トップページ | SONYα100速報 -その2- »

SONYα100速報

 SONYのα100をヨドバシで買って来ました。

Camera

 とはいえ、またこれは会社での評価用です。発売日が1日繰り上がったようでしたが、会社を終わってからしか買いに行けなかったのでまだ室内でしか撮っていません。明日は雨が降らなければ、少しは外で撮れると思うのですが、最近雨が多いですからねぇ。

 さて、室内での記念すべき1枚目。蛍光灯照明でISO100。設定は全てデフォルト、ディズニーのフォトスタンドとマクベスのミニチャートです。

Iso100

ちょっとブレもあるのか甘いのですが、階調と色再現は比較的良いと思います。色は30Dのデフォルトであるピクチャースタイル「スタンダード」よりべったり感が少ないです。色は結構付いているのだけど、自然な画作りをしている感じです。

 同じ構図でISO400で撮ったものがありますが、ノイズが多いのが残念です。フォーサーズのE-330もノイズが気になったのですが、同じくらい気になります。
 写真は、マクベスチャートのグレイ部分と、RGBの部分。ISO400で等倍表示ですが、グレーの部分での細かい輝度ノイズと色ノイズが目立ちます。色の部分でも、少しぼってりした色ノイズが気になります。でも低照度・高感度でも色がくっきり付いているのは、SONYの画作りのような気がします。

Bw

Cl

AFの精度はまあ良いのには感心します。というか、最近30DのヘタレAFに悩まされているので、標準以上なら良く思えてしまうのです。
室内でしか撮れなかったので気になったのは、蛍光灯照明下のAF精度でしたが、十分合格です。蛍光灯下ではメーカーがさじを投げた30DのAFとは比べ物になりません。
ほぼ同じ条件で、30Dとα100を比べてみます。上が30D、下がα100です。

30d_1_1
A100_1

これも上が30D、下がα100です。

30d_2
A100_2

シャープネスの違いではなく、根本的に30Dはフォーカスが来ないです。全部後ピンになります。これが蛍光灯照明下での30Dの実力とメーカーが認めているので仕方ないです。ニコンのD70もD200も、蛍光灯でもきちんとAFが合いました。それにキヤノンでも、5Dでは蛍光灯照明でもきちんとAFが合うので、やはり30DはコストダウンのためにAFユニットの精度の低いものを採用したのでしょう。

30Dの愚痴になってきましたが、α100は価格以上の仕様であり、KissDN、D50、K100そしてL1などと並んで、デジタル一眼入門機としては充分選択肢に入れてもよいと思います。しかし、本当はαレンズを使える中級機以上を早く出して欲しいものです。そこでSONYのカメラメーカーとしての実力がわかるというものでしょう。

|

« 日中ストロボ | トップページ | SONYα100速報 -その2- »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

(^^)vこんちは!?インプレッション見ました。見た感じ30DのAF精度は否めないものの画作りでじっくり仕上げていけば、問題ないと思いますしα100は、そのまま万人が使っても好感が持てる画が出て来そうですね!?ニコンも近々、D70Sの後継機かD200の廉価版?が発売され、デジ一もいよいよコンデジの様な混沌とした各社の競合になって行くのでしょうか!?ではでは

投稿: 拓隊長 | 2006.07.21 12:56

拓隊長さん、こんにちは
30Dの画には満足しています。前にも書きましたが、ピクチャースタイルの忠実設定からカスタマイズして、ほぼ満足いく画が得られています。でもたまにαのこういう画を見ると、もっと色が濃くてもいいかとか、輪郭強調がもっと付いていていいかとか思ってしまいますが、でもやはりドンシャリな画はじっくり見ると好きになれません。まあ、好みの問題もあると思います。
しかし、確かに、低価格高機能1眼が目白押しですね。ニコンの20日後というのも楽しみです。高機能(手ブレとか)が低価格入門機に採用されれば、おのずと中級機以上の機能も上がるでしょう。それに期待したいです。
ただ、価格競争、機能競争ばかりに走って、安物っぽいものばかりになったり、弱小メーカーの淘汰とかがないことを期待しています。

投稿: にけ | 2006.07.21 14:54

こんにちは。
入手、早いですね~。
ノイズは気になりますか。

E-Systemに続いてα100にもダストリダクションが装備されて、Canonも次期機種にはダストリダクション機能を組み込むといううわさです。
ここら辺りが区切りになるのでしょうかね?

投稿: titti | 2006.07.21 16:35

sonyのAF精度はよさげですね。にけさんがcanonに移行されてからもブログは拝見しています。D200ユーザーなので少し寂しい気がしましたが、冷静な比較ブログが拝見できると思い楽しみにしております。にけさんにとってD200やはり移行すべき、欠点の多い機種だったのでしょうか?そろそろ伺えたら嬉しいです。

投稿: Kiyoharu.F | 2006.07.21 20:39

私も30Dの後ピンで悩まされています
もちろん一度調整に出していますが、その後満足な結果は出ておりません
以前はニコンのD50を使っていました 
買い替え後は、AFの精度にかなりの差を感じます
キヤノンのカメラの品質は一時期の三菱&ソーテックのように悪く感じます
70-300ISの問題も、かなり早くから外国のサイトなどでは問題になっていましたが
それを認め、無償修理になるまでかなりの時間を要しましたね 
30DのAFもユニット交換になるのを、今か今かと待ち望んでいます

投稿: ぺー子 | 2006.07.21 20:50

70-300ISはキヤノンにしては早い方ですよ。
IXY400の欠陥なんて3年近くかかりましたし、何より公表されただけマシでしょう。

投稿: 300D | 2006.07.21 21:56

はじめまして。
私もペー子さんとまったく同じ境遇です。
D50から30Dに変えましたが、AFの歩留まりの悪さには閉口しています。ピンがきたときは恐ろしく解像感の高い写真に仕上がるのですが、6500K照明下で3分の1程度しかピンがきません。蛍光灯下は言わずもがな・・ 新宿SCに2回調整に出しましたが、返ってきた答えはニケさんと同じもの。「光源によってAF精度が多少異なります。ご了承ください」でした。 正直言って30Dに変えてから写欲を失いつつあります。。

投稿: dai | 2006.07.21 22:24

tittiさん>
個人では買わなかったでしょうが、Dレンジオプティマイザーの評価のために会社で買うことにしたので予約を入れてました。ノイズは多いですね。これを書いてから、デジタルカメラマガジンを読みましたが、やはりノイズは多いとの評価でした。やはりAPS-Cセンサーで1000万画素は厳しいのでしょうか?

Kiyoharu.Fさん>
D200はいいカメラですよ。特に良く言われるようにボディの作りや操作感はピカイチだと思います。買い換えたのは、高感度のノイズの1点だけだと言ってもいいと思います。ISO200までで使えるなら全く問題ないと思います。あと、物欲からCanonのシステムも使ってみたかったことの方が大きな理由かもしれません。

ぺー子さん>
30Dが全てAF精度が悪いのか、自分の持っているのがはずれ個体だったのかわかりませんが、同じような悩みを持っている人がいるのもわかりました。そういう傾向があるのかどうか、本当のところが知りたいと思います。

daiさん>
同じです。30Dで撮るときは、写真を撮る事に集中できません。いつもテスト撮影しているような感じです。家に帰ってからベストな構図の写真がピンずれだったら、がっかりします。しかし、なんとか使いこなそうと、そして今日はピントが来るかと思ってまた持ち出してしまいます。

投稿: にけ | 2006.07.22 08:27

300Dさん>
ほんとになんでメーカーの対応はこんなに遅いんでしょうね。それに顧客から不具合が先に見つかって、それを追認できない体制にも問題があると思います。

投稿: にけ | 2006.07.22 08:29

はじめまして。凄い結果がでていますね。
かなりショッキングな結果です。

出来ましたら、αと30Dの各々のレンズを
お教えいただくと有り難いです。

よろしくお願いします。

投稿: お願いクン | 2006.07.25 21:27

30Dってそんなに酷いのでしょうか?キヤノンらしいと言えばキヤノンらしいですね。
私、20Dと*istDを使ってますが、20Dの方は購入直後にピン調整にレンズ一式と一緒に出したら、後ピンが見事にジャススピンになりました。*istDは全く問題なしです。
20Dと30Dは同じAFだと思っているんですが・・。

投稿: ライ | 2006.11.17 07:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42319/11033433

この記事へのトラックバック一覧です: SONYα100速報:

« 日中ストロボ | トップページ | SONYα100速報 -その2- »