« 30D再々入院 | トップページ | 30D戻ってきました »

5Dのボケ味

 30Dがピンずれだったり、入院中だったりで、5D使う機会が多いです。一応30Dとはセンサーのサイズが違うので使い分けできるだろうと思っているのですが、5Dべったりになってしまいそうです。
 特に、センサーの大きさによるボケの違いが想像以上に大きいので驚いています。マクロで背景ぼかす時とかはすごくいい感じにぼけてくれるのですが、被写界深度が浅いのにはまだ慣れません。
 写真はてんとうむしの頭あたりにピントが来たのを確認していたのですが、2,3mm後ろの赤い斑点はもうボケています。

Img_1628w3

|

« 30D再々入院 | トップページ | 30D戻ってきました »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

にけさんこんにちは。自分の納得いく作品を作り出せるのが一番良い機材ですよ。5Dで間に合えばそれでいいのではないですか^^。
ちなみにCanonの評価測光は雪景色のようによほど白が入らない限り補正入らずですよね~。

投稿: yama@muteki | 2006.05.25 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42319/10235010

この記事へのトラックバック一覧です: 5Dのボケ味:

« 30D再々入院 | トップページ | 30D戻ってきました »