« ケンコー テレプラス X1.5 | トップページ | 後ピンのチェック »

EOS 30Dの後ピン

 ケンコーのテレコンを買ったのでAFが動くかどうかチェックしていたので、ついでにピントのチェックをしてみました。というか、テレコンを付けて遠くのものを撮ったとき、なんかピントが甘いような気がしたので確かめてみました。
5Dはフォーカススクリーンを交換したりしてたのでピントのチェックはしていたのですが、そういえば30Dはピントチェックしていませんでした。結果は、70-200mmを付けてチェックしてびっくり。随分後ピンです。それじゃあといつも付けている24-105mmを付けてみてもやはり後ピンです。
 まだはっきりしませんが、遠景をとったとき、いまいち甘いような描写だったので、これがカメラの性能かと思っていたのですが、ひょっとしたら、後ピンが影響していたかもしれません。(5Dばかりチェックしていたので、気がつきませんでした)。
 30Dの後ピンの写真です。いつものチャートで、中心の同心円に合わせて、右側に行くほど遠くになり、左にいくほど手前になります。中心より右にピントの中心があるのがわかります。

Img_4366w
(写真はクリックすると大きくなります)

 連休中、使おうと思っていたのですが、気になります。まずはSCに相談に行こうかと思っていますが、ニコンの新宿SCと違って、休日は開いていないし、その場での修理はしてくれないみたいです。こういう点はニコンの方がよかったかな?

|

« ケンコー テレプラス X1.5 | トップページ | 後ピンのチェック »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42319/9818571

この記事へのトラックバック一覧です: EOS 30Dの後ピン:

« ケンコー テレプラス X1.5 | トップページ | 後ピンのチェック »