« 桜撮り | トップページ | ニンテンドーDS light »

Canon EF 24-105mm f/4L IS USM

 ようやく、EF24-105mmを手に入れました。メーカー欠品状態だったのですが、ぼちぼち出回り始めたという噂を聞いて、あちこち在庫を確認しました。しかし、ヨドバシ、ビッグカメラなどもないし、マップカメラも入荷したものは予約分だけだそうです。
 それでもあきらめきれず、あちこち電話して探したら、キタムラのある店舗で在庫が見つかりました。早々、引き取りに行って、無事お迎えできました。
 もともと30Dを買うときに、ボディだけ買って、レンズはこの24-105が欲しかったのですが、30Dボディだけも在庫がなく、24-105もメーカー欠品状態だったので、仕方なくレンズキットを買ったのでしたが、これで、当初の目論見通りの構成になりました。レンズキットのレンズ17-85mmは今オークションに出しています。だって、キタムラで下取りしてもらおうと思ったら、21000円とか言われたもので、、、、
 17-85mmやニコンの18-200mmと比べると明らかに解像度がいいです。17-85mmを使っていたときは30Dも大したことないのかなと思ったのですが、そうではない、やはり解像感はD200より上の実力があるようです。
 これで、キヤノンのLレンズが、24-105,70-200,100-400と全てIS USMで揃いました。ニコンのときは片っぱしから見境無くレンズを買っていた様に思いますが、キヤノンのレンズはいいものをきちんと体系だててそろえてきています。(24-70mmとかもいいのですが、ちょっと高すぎます)
 あと、10-22mmとマクロを買えば、完全にニコンとの2システム体制が整いそうです。(それはそれで怖いが、、)

Dsc_3925w

|

« 桜撮り | トップページ | ニンテンドーDS light »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42319/9432187

この記事へのトラックバック一覧です: Canon EF 24-105mm f/4L IS USM:

« 桜撮り | トップページ | ニンテンドーDS light »