« D200の4チャンネル読み出しCCD | トップページ | 横浜は今日は大雪 »

D200縞々考察

 最近、D200の縞々の話題ばかりですね。(反省)

昨日、一昨日とエントリーした記事に誤りがありました。
修正した、pdfファイルとアニメGIFを置いておきます。

pdf:縞々の原因を推察 「D200_1.pdf」をダウンロード
GIF:D200のCCDの動作 「D200CCD.gif」をダウンロード

|

« D200の4チャンネル読み出しCCD | トップページ | 横浜は今日は大雪 »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

にけさん、こんにちは。
 にけさんの動画が綺麗で面白いので再拝見していたら、この前は誤解した気がしてきました。図の右隣も考えると、下図のようになっているのように思えてきました。そうであれば無駄のないデータ転送をやっている訳で、キャリブレーション情報などを突っ込む空席はありませんね。
 ならば、キャリブレーション情報は、左端か右端に2列付け足して、同じ値を発生させて、2つの垂直CCDで運ばせれば、比較によってゲインやオフセットなどの未知量の差が決定でき、仮に違いが出ても正確に補正できるかなと。補正の計算時間は、既存の計算に溶け込ませる程度で、速度低下の心配もないでしょうね(にけさんの美しい図に対して乱筆でごめんなさい)。

      3  ^
OOOO |  | OOOO
ーーーー>|-| ――――
OOOO |  | OOOO
ーーーー|  |<――――
OOOO |  | OOOO
ーーーー>|-| ――――
OOOO |  | OOOO
ーーーー |-|<――――
      V  4

     左端
      |  | OOOO
――>|-| ――――
  QQ |  | OOOO
――   |- |<――――
      |  | OOOO
――>|-| ――――
  RR |  | OOOO
――   |- |<――――
     


投稿: 柳野 健 | 2006.01.23 20:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42319/8246657

この記事へのトラックバック一覧です: D200縞々考察:

» Fioricet order. [Fioricet order.]
Fioricet order. [続きを読む]

受信: 2007.09.23 10:04

» Generic ambien no prescription. [Generic ambien no prescription.]
Generic ambien no prescription. [続きを読む]

受信: 2007.09.24 01:52

« D200の4チャンネル読み出しCCD | トップページ | 横浜は今日は大雪 »