« 台風22号 | トップページ | 次のデジカメ(2) »

次のデジカメ(1)

昨日部屋を掃除していたら、オリンパスのC900 Zoomが出てきました。200万画素の3倍ズームのデジカメです。コンパクトデジカメでは今のEXILIM Z40の前の前に使っていた機種です。単三電池4本で動くのは電池切れの心配をしなくても良いので当時は重宝していたのですが、今のデジカメはバッテリーの持ちが良いので、乾電池駆動が出来るということはそんなに大きなアドバンテージではありません。
さて、今使っているZ40ですが、ちょっとノイズが多いという点が気になっていて、ノイズの少ないカメラはないかと探していました。しかし、最近は撮像素子が1/2.5インチ500万画素とかになってきて、更に上に機種では1/1.8インチ700万画素が主流になりつつあります。画素数が多いほど画素ピッチが小さくなりノイズが大きくなるという問題があります。

CCDサイズ画素数画素ピッチ
1/1.8インチ400万画素3.2um
1/1.8インチ500万画素2.8um
1/1.8インチ600万画素2.5um
1/1.8インチ700万画素2.3um
1/2.5インチ300万画素2.8um
1/2.5インチ400万画素2.5um
1/2.5インチ500万画素2.3um
最近の主な撮像素子の撮像サイズ、画素数、画素ピッチは表のようになります(多少の誤差あり)。この表から、最近の1/2.5インチ500万画素の素子と、1/1.8インチ700万画素の素子は画素ピッチが同じ設計がされていて、従って素子が持つポテンシャルとしてはほぼ同等ということになります。
しかし、現在の極小ピッチの撮像素子に不満を持っている場合、あまり選択肢はなく、1/2.5インチの300万画素のワンランク下の機種を選ぶか、1/1.8インチ400万画素のCCDを使った、1世代前のデジカメを探すしかありません。
そんなわけで、今、選ぶとしたら、1/2.5インチで300万画素の機種を探すのが現実的なのでしょう。
IXY40.jpg今狙っているのは、まさにその1/2.5インチ300万画素のCanonIXY DIGITAL40です。
キヤノンのDIGICの画作りは細部を潰してまでノイズを減らす画作りで好き嫌いが分かれるところです。しかし、Lサイズでプリントすることを考えると、実質的に200万画素程度の解像度があれば充分なので、割り切ることが出来るのではないでしょうか?それに次に買うデジカメは、名目、「娘が使うためのデジカメ」ということなので、細かい設定をしなくても綺麗に撮れるというのは重要視されます。
ちょっと店頭やインターネットで評判を調べて、購入を考えたいと思っています。

|

« 台風22号 | トップページ | 次のデジカメ(2) »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42319/1645818

この記事へのトラックバック一覧です: 次のデジカメ(1):

« 台風22号 | トップページ | 次のデジカメ(2) »