« ちょっとした、勘違い | トップページ | 広角レンズと望遠レンズ »

Adobe Photoshop Elements 3.0

adobe01as.jpgアドビからPhotoshop Elements 3.0が発表されました。なんでここで取り上げるかというと、ローコストな画像レタッチソフトなのに、RAW現像をサポートしているという大きな特徴があるからです。デジカメのRAW現像ソフトというと、多くがメーカー純正のものでした。内容は悪くはないのですが、やはりパッケージソフト専門メーカーのものより使い勝手が悪かったり、機能が少なかったりします。
RAW現像をサポートした汎用ソフトとしてはPhotoshop CSが有名ですが、いかんせんこのソフトは10万円以上するので中々アマチュアには手が出ません。一方、しばらく評価版ということで無料で使えたSILKYPIXと言うソフトは、現像の質がよく、支持を得ましたが、有料になった今、1万円を支払うだけの作りこみがされていないように思います。
そこで、出てきたPhotoshop Elements 3.0です。実売1万円程度だと思いますが、評判の高いAdobeのソフトが安く使えるのは魅力です。
これは、勿論買います。RAWの綺麗な写真をバシバシ撮れると思います。

|

« ちょっとした、勘違い | トップページ | 広角レンズと望遠レンズ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

私も欲しいですね。RAWサポートは確かに魅力的。
今、使ってるのはPhotoshop 5.0 Limited Editionで、まあ基本的にコレで良いと言えば良いのですが・・・。
RAW記録のデジカメ持ってませんし。(←こっちが先ですよね。)
広角レンズのキヤノン「PowerShot S70」など検討中です。
でわでわ。

投稿: TAKO@ぽんすブログ | 2004.10.06 04:58

TAKOさん
最近一眼じゃなくてもRAWをサポートしているデジカメが増えましたね。S70もいいですよね。広角レンズは望遠と違った魅力があります。是非手に入れてください。

投稿: にけ | 2004.10.06 09:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42319/1601696

この記事へのトラックバック一覧です: Adobe Photoshop Elements 3.0:

« ちょっとした、勘違い | トップページ | 広角レンズと望遠レンズ »