« アテネオリンピック(7) | トップページ | アテネオリンピック(9) »

アテネオリンピック(8)

今日のヒーローはアーチェリーの山本博。
アーチェリーには思い入れがあります。高校1年の時、アーチェリー部を作ってアーチェリーを始めたからです。山本選手よりアーチェリーは早く始めていたことになるかも?それに今は長女が高校からアーチェリー部に入って頑張っているから、なおさらアーチェリーが話題になると嬉しいです。
アーチェリーは僕らが始めた頃が黄金時代で、随分と流行って競技人口も増えたし、フィールドアーチェリーなどの施設も観光地などに次々出来たものです。世界ではダレル・ペイスが世界新を塗り替え続け、日本では道永宏が活躍していたのでした。
しかし、この後、競技人口は減少していったのです。今回の山本選手の活躍で、またアーチェリーが注目されると嬉しいです。
が、山本選手の「日本の働いている中年の皆さんが、おれもやるぞって思ってもらえたら」ってコメントはいただけませんね。41歳で、「中年」なんていうのは、嫌味にしか聞こえないです。黒木瞳が自分を「ブスですから」って言っているようなもんですよ。まあ、高校の先生で周りは10代ばかりだからそう思うんでしょうかね?

|

« アテネオリンピック(7) | トップページ | アテネオリンピック(9) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アテネオリンピック(8):

» 銀メダリスト 山本博 [幼稚園のお弁当]
「20年かけて金メダルを狙います」と笑った顔を見て、 「ああ、昔のマンマだ」と安 [続きを読む]

受信: 2004.08.21 10:44

« アテネオリンピック(7) | トップページ | アテネオリンピック(9) »